03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
efuto
efuto (JUGEMレビュー »)
デビッド・マッキー/きたむらさとし/ほか
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おやすみなさい、ペネロペ ペネロペしかけえほん
おやすみなさい、ペネロペ ペネロペしかけえほん (JUGEMレビュー »)
アン・グットマン,ゲオルグ・ハレンスレーベン,ひがし かずこ
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
今年のチューリップ


去年の11月に 大量に買い込んだ球根とビオラ・パンジー。
チューリップも早咲き、中先、遅咲きとつい最近まで庭に次々咲いてくれました。

いつも畑にするところも、この冬春は花花にしてみたら
毎日 次から次とあたらしい芽がでて、ワクワクして
つぼみが出て、暖かくなるとあっという間に咲き始めて
春はほんとうにたのしい季節。
4月5月が一年で一番好きな季節かも。


・・・

保育園の友達のなかで プリキュアがはやっているらしく、
「プリキュア粘土でつくりたい!」と。
ハートとリボンは作ってあげて、あとは、自分で。
ピンクの髪の子と青の髪の子を。へそもついています。

テレビ一度もみたことないけど、、
保育園の本とか会話で知るようです。
最近キャラクターもアンパンマンより プリキュア。
ピンクが好きだし 女の子らしい好み。
わたしの小さいときはレースとかピンクとかぶりぶりしたの
ぜんぜん興味なかったけど。



・・・
去年の出来事。

昨年11月に 3歳の七五三。
初めて 合わせ着物をつくりました。

本を見ながら、2週間前くらいから
仕事の合間夜作りだして
当日の朝までかかり なんとか。
はじめての七五三。
無事終えてほっ。

3歳までは神様の預かり物がそうで、これからは
人の子となるのだそうです。

ここまで大きくなってくれてありがとう。


mary-ich | MARY-ICH日記 | 21:40 | - | - |
夢のマイホーム!?

旦那さんが 大きなダンボールで作り出したダンボールハウス。 どんどんバージョンアップして、木の窓や時計、キッチン、なべ、フローリング、屋根の瓦まで作っています。 まだ、実現していない夢のカントリーハウスを このダンボールハウスに表現しています。。。 オチビも だんだん ままごとに目覚めてきて、お店屋さんごっこが楽しそう。 なんでも買い与えるよりも、親が作るのを見てもらえるほうがうれしいから。 そんな気持ちで見ています。 さて、最近の庭は。。 球根や種を蒔きまくり、ちいさな芽がいっぱいです。 この冬は、花の種が多いです。 春、色とりどりの庭になることを想いながら。 唯一、サニーレタスと金時人参、あさつきが野菜。 寒いのでなかなか大きくなりませんが、レタスはちょっとちぎってお弁当に入れています。 玄関のジャスミンは今後の向きを迷っているので、なんだか頭が大きくなって垂れ下がってきました。 一年半でこれだけ大きくなったのは、うれしいです。さすが地植え。ポットとは育ち方が違います。 11月の小金井公園 紅葉がピーク。昨日は、公園で松ぼっくりをいっぱい拾ってきました。クリスマスのオーナメントを作ってみようと。 それから今月は、初マルセイユ石鹸づくりをしてみようと材料をそろえています。 そして、もうすぐ、クリスマス。 ここでの2回目のクリスマス。 今年からオチビはサンタクロースの存在が分かっているみたいなので サプライズを用意しなくては!と、旦那さんと相談していると、おじいちゃんがサンタになってくれるみたいで、なにやら買ってくれたみたい。ばれないように送ってもらわなくては。 私からはエプロンが欲しそうなので手作りしてみよう。 それから、プレゼント入れる 靴下も。 ジンジャークッキーもケーキも作りたいし。こういうワクワクすることを企てるようなクリスマスは親になって初めてで、子供がいるって幸せだなと。 いそがなくっちゃ!師走だ! この冬、風邪引かないように乗り越えたいな!!!
mary-ich | MARY-ICH日記 | 03:02 | - | - |
庭の畑
今年の夏の庭は、トマト、サニーレタス、バジル、きゅうり、セージ、しそ、パセリ、タラゴン、マジョラム、レモンバービナ、ローズゼラニウム、野いちご、ブルーベリー、などが加わりました。お花は、ヒマワリ。昨年より小さい秋色ヒマワリの種を植えたらものすごく背が高く、花もこぶりながらゴロゴロさいてこわいくらいです。。。
オチビは六月で2歳になり、すっかり話もはじめておもしろい。


ありさん、こんにちは〜


トマトをほおばる。収穫の楽しさを知り始めた6・7月、最近はもう飽きてしまったのか「トマトいらない〜」と。まだまだ鈴なりに成って去年よりたくさん上手にできたみたい。


ブルーベリーとワイルドストロベリーは、帰宅時のデザート。


初きゅうり その後2本3本目は30cm近い大きさに。。



mary-ich | MARY-ICH日記 | 23:13 | comments(22) | trackbacks(0) |
家庭への過程
先日、とうとう旦那さんが、一年越しの思いで 念願の自転車を買いました。
三人でサイクリングしたいね〜 と言って早一年。
お気に入りをとことん検討するタイプということ、
予算のこと、などでなかなか決断できずにいたのですが、
いい加減買おうよ!!と 吉祥寺で。
この色、あの色、この大きさ・・・迷ったけど、決めたら、あっという間。
帰りは自転車で家まで帰ってきて、
「最高かもしれん!!」と。

これで、三人でサイクリング、といくはずだったのに・・

実は、前々日、わたしの自転車が盗難にあったのです。。
兄が去年、自転車屋さんで中古を奪うように買って来たものです。
ショーーーック!!!

子供と買い物の荷物を乗せるのが、メインなので、
また中古でも見つけよう、と思って自転車屋をめぐったのですが、
値段の割りにあまりパッとせず、何週間か経ってしまいました。

そして、先週、安けりゃいいやとまた自転車探しに出たところ、
どうせ買うなら、気に入ったものにしたらいいじゃない!!
旦那さんもわたしも仕事頑張ってるし!と
結局、新車を購入!!となりました。

(うちは、家から家具から、古いものが好き、ということもあるけれど、
ほんとうに中古USEDが多いので、新しいものを買うことが、なんだか、新鮮。。)

三人で、そう、この並木道をサイクリングできる日を
どんなに待ち望んでいたことか!!
帰り道、嬉しさで、なんだか、声が大きくなってきて、
笑いが自然と出てきて・・

いつも、ベビーカーを押しながら、三人で歩くのが、
今度は、遠くまで一緒に行ける!!
同じスピードで走ってる!!

涙して喜んだのでした。

(自転車の一台、二台、のことでものすごい時間がかかる家族・・笑)

数年前、都心の10.5帖の家から始まった我が家。
生活にも精神的にもすこしずつ余裕が出てきたことを実感して、
だんだん「家」「家庭」になっていくのが、自分でも嬉しくなったのでした。
日々細かいことは、いろいろあっても、
これからまた、家庭のかたちを作っていくのが楽しい励みになるのでした。。





mary-ich | MARY-ICH日記 | 03:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
春うらら
おだやかな日が続いて、
体のこわばりがとけてきました。

気分もうきうき。

先日、隣の駅から並木道を歩いているとき、
旦那さんと「そろそろ栽培はじめたいナー、
プロにちょっと教えて欲しいなー」と
言っていると、

「畑のおじさん」

と書いた看板が。



どうやら、一年間畑を借りて、
農家の方がいろいろと教えてくれながら
栽培体験させてくれるらしい。
言っていた矢先で、うれしくなってパチリ。
さっそく電話して聞いてみようっと。

さて、桜咲くのもそろそろ。
楽しみだな〜
先週、オチビは小金井公園で走り回っていました。
ずいぶん子供らしくなったものだ、と。
だって去年の春にここに引っ越してきたときは
まだ抱っこの赤ちゃんだったもの。
一年になるんだな〜

関西のおじいちゃんが、昨日、
「孫に会いたいナー」とメール。
うんうん、きてきて。
もう「じいちゃん」っていうのには
驚くだろうなー。

 
JUGEMテーマ:育児


JUGEMテーマ:趣味


JUGEMテーマ:家庭


mary-ich | MARY-ICH日記 | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
春 と 子 と
久々の日記です。

気づけば、もう春!
なんか光が柔らかい!
並木道を毎朝自転車で走っていると
まだ少し冷たい空気だけどそう感じます。
小枝には小さな芽がつぼみとなって出てきました。
丸いの つんつんしたの ふわふわの・・・

洗濯や布団を干したり、掃除をしたり、
いつものすることだけど、なんとなく
やわらかい日差しに心も弾みます。

そんな中、先日、市の保育園の申し込み結果が、、
ダメでした。。。
このところ近くの駅前に大きなマンションが建ち
若い家族が増えていることで、申し込みも年々増えているとか。
正社員でも待ちが出るなんて、どういうこっちゃ・・
今後も働く母は、増えていくはず。
保育園もっと作ってほしいです。。

でも、去年1歳になってから通いだした今の保育園に
すっかり慣れた様子のオチビ。
はじめのころは泣きべそばかりだったのに
今はもうずいぶんノビノビ、ニコニコ楽しめるように
なっているのは驚きです。
兄弟がいないので大きい子のすることをまねしたり、
お世話をしてくれたりするのもうれしいはず。
こどもの強さに、母の方がひっぱられます。

さて、そんなオチビは今1歳9ヶ月。
先月、おっぱいをやめました。

その日は、旦那さんも一緒に、
たくさんたくさん遊んでもらいました。
くたくたになって寝てくれるか・・
昼間はよくても、夜が怖い・・!

案の定、その晩は、泣いて泣いて、抱っこしたってダメ。
禁断症状のように、荒れて荒れて。。
明け方、寒い中公園まで散歩して、気を紛らわせ、
最近はまっているミカンで機嫌をとり、、
やっと疲れて寝ました。

次の日は、なんとおっぱいなしで寝てくれたのですが、
夜中と明け方起きて、荒れました。。
抱っこも嫌というし、何をしても泣いているのが見ていて辛く、
禁断症状のようになって、行き場のない様子に、
母はなんだかもう、泣けてきました。

でも、日ごとに抱っこですんなり寝てくれるようになり、五日目。
昼間仕事が休みでいっぱい一緒に遊び、抱っこもたくさんしたところ、
なんと! 夜、布団に寝転ぶなり、気持ちよさそうに
ひとりで!自ら!寝入ったのです!!
おおおおー!きっと、生まれてから初めて。
添い寝なしで寝るなんて。。
感動!!
オチビ、よくやった!すごいぞ!

春のぽかぽか陽気が、気持ちよかったし、
太陽の下で干した、いい匂いのする布団も
安心したんだろうな〜

この春、オチビは
生まれて初めての卒業を経験したのだな。

母も強くなろうと思いました。


節分の日の雪。
mary-ich | 出産・育児にまつわること | 02:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
子育てのアドバイスもいろいろ
昨日、近くの保育園で試食会があって行ってきました。
一番近いけど、入れずにいる保育園ですが、参加できるので予約していました。内容は、野菜たっぷり味薄めだけど素材の味でおいしくて、大人も満足。うちでは、なんだかんだで結局いつも簡単にできるものになってしまうので、こんな愛情も時間もたっぷりのごはんを食べられる子たちは幸せだな。と。ちょっと反省しつつおうちでもやってみようと思いました。

そのあと、園長さんにちょっと相談をしました。
というのも、うちの子はよく人の顔を引っかくのです。
私ももう4.5回はやられ、爪あとが残っています。。
本人はちょっといたずらというか、笑って楽しいんでいる様子で、ダメっと言ってもわかっているのかどうか・・
今行っている保育園でも一度お友達を引っかきそうになったらしく、どう教えたらいいのかと少し悩んでいました。
今の保育園の先生は、「ダメなものはダメ」と言って行くしかないですねとかほんとにダメなときは強く「ダメ」と言っていいですと言っていたので、何度かそう言っては、痛いのは止めようねと言っていました。。
昨日の園長さんのアドバイスは「本人は気を引きたいみたいだから、遊びたかったのね?とか、そういう時はお友達にねーねーと肩をぽんぽんしてごらんと、やって見せてはどうですか」と。「子供にダメだけでは良く分からないから、思っていることを読み取って代弁してあげること」
ああ、なるほど。納得。
そうだな〜。
ちょっと子供の目線になることを忘れてたな。と思ったのでした。
JUGEMテーマ:育児


mary-ich | 出産・育児にまつわること | 03:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
即興ファッション
今日は、休みでオチビは保育園に預け、家で他の仕事をしています。

最近、早寝早起きが習慣になって、朝、庭の野菜の様子を見る余裕もできました。ところが、昨日はなんだかバタバタ。オチビがオムツを換える隙に逃走したり、お薬を飲ませるのを失敗して服を着替えさせたり、大慌て。
そんな中、私は妊娠中からお腹を冷やさないように腹巻が放せないのですが、昨日は忙しさに忘れるところでした。出る前大慌てでズボンを履くようにつけて出発したのでした。
さて、保育園に行って駅について、ふと気づいてびっくり!バカボンのパパのように服の上から腹巻をしていたんです!!すごい!!笑! 誰も突っ込まない! 朝の慌しさによるファッションに我ながら驚いたのでした。。 
(柄の腹巻でよかった〜)
mary-ich | MARY-ICH日記 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
近所付き合いの距離感

だんだん、日が落ちるのが早くなりました。
洗濯物を出したまま仕事に行って、オチビを迎えに行って帰る頃にはと6時ごろになります。 冷たくなるのも仕方ない、と思いながら、天気のいい日は干したいし、子供がいると毎日洗いたいし、、と干して出ると、最近、隣の大家さんが取り込んで、縁側に置いておいてくれるようになってしまいました。帰ったとき「ああ、また入れてもらっちゃった・・」と申し訳ないなぁ、ありがたいなぁと思い、毎度お礼を言いに言っていたのですが、ここのところ度重なり、当てにしてるみたいで自分自身いやだなと、家の中に干したり、2日に一回にしてみたり、、
大家さんは「いいのよ、居るときはやるから気にしないで」といつも言ってくれるのですが、毎日のことだし、やっぱり遠慮してしまいます。
先日は、雨が降りそうなときは、なんとブルーシートに包んでくれていて!! 「縁側のどこかにそのシート置いときなさいよ」と。。
ついにこんなにしてもらうことになってしまった!!甘えすぎ。。

うちのトイレにある相田みつおさんの日めくりカレンダーに毎日戒めの言葉が書かれているのですが、「親切という名のおせっかい、そっとしておくおもいやり」とありました。それを眺めて、うんそうだ。どうしたもんだろう。この先ずっと続くことだし。。なんて考えてしまいました。。

今日会ったときは、「なんだか遠慮して干してないわ、なんて思ってたのよ。気にしないで干しなさいよ。」と言われ、なんだか、変な感じ?大家さんと一緒に住んでる錯覚さえ。。

今まで住んできたところでは、ご近所付き合いがそれほど密ではなかったので、こんなこともあるのだなぁと思ったり、大家さんもいやでしているわけでもないみたいだし、明日から気持ちよく「ありがとうございます」でお願いしてみよう。と思います。
mary-ich | MARY-ICH日記 | 03:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
中身はなぁに?
ここのところ、ハロウィンのかぼちゃがニコニコしてるのをよく見かけますね。
うちの庭で生ゴミを埋めて芽が出てきたかぼちゃ、のことですが、ものすごい面積を使って威勢良く伸びたわりに、実になったのはこれ。

いつになったら大きくなるのかと思ってずっと収穫しなかったのですが、成長が止まってしまっているようなので採りました。手のひらサイズ。なんか笑える。
隣の大家さんも、「日に日にしぼんでくるから気が気じゃなかったわ」と笑いをこらえていました。。

で、切ってみたら、なんか薄い。色が。

そして食べてみたら、なんか、、、枝豆みたいな味がする。。

こんなもんですね〜 いいですいいです。笑
来年は、おいしく作ってみよう。

中身は開けてみないとわかりませんね。

これなんだ?!

じゃーん!!


さて先日、家族で秋晴れの日、新井薬師から中野を散歩したのですが、下町の商店街の中に洒落た飴屋さん。というよりキャンディーショップがありました。
papabubbleというお店で、アムステルダムが本拠地だったかで、イタリア、NY、日本に一店舗ずつしかないらしいです。青山や代官山、恵比寿あたりにありそうだけど、何故に日本の中野に?という気もしましたが、ふつうの日常にモダンが現れた意外さがよいのかもしれません。ちょうどお兄さんがキウイの飴を作っているところ、

まるでワンカのチョコレート工場みたいで、実演を目の前にわくわく。次はなに色?どんなカタチ?と。

試食もできます。
それが、ありきたりの味ではなく、にじ色の味。ん?今のこれはなんだろ、あ、ん?みたいな楽しみ方ができました。
mary-ich | MARY-ICH日記 | 02:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/7PAGES | >> |